放デイすろわ

放課後等デイサービス「放デイすろわ」

発達障がいなどハンディキャップを抱える子どもさん(小1から高校生まで)が地域で自立した生活を送るために、集団活動を通じて社会性やコミュニケーションを学ぶことを目的としています。

放課後等デイサービス「放デイすろわ」

[毎週 水・木・金・土曜日開校]

放課後等デイサービス「放デイすろわ」は、2018年5月にくまもとスローワーク・スクールの管理のもとで開始しました。

発達障がいなどハンディキャップを抱える子どもさん(小1から高校生まで)が地域で自立した生活を送るために、集団活動を通じて社会性やコミュニケーションを学ぶことを目的として、国からの補助を受ける福祉サービスです。
7名の子どもさんに対してスタッフ4〜5名が付き、宿題や体力作り、調理、工作などの活動を通じて、人に伝わりやすい表現や集団活動などについて学んでいきます。

すろわのミッション

子どもたちがふつうに生きていく権利を守ります

すろわのビジョン

子どもたちとそのご家族が、自分の生き方を主体的に選べる土台をつくります 

すろわの支援

子育てに正解はありません。話し合いを重ねながら情報をいただきソリューションを探していきたいと思います 

ご利用受付は市町村の福祉課が窓口です。下記の最寄りの福祉課までご相談ください。

●玉名市総合福祉課 TEL.0968-75-1121
●和水町健康福祉課 TEL.0968-86-5724
●南関町福祉課   TEL.0968-57-8503
●山鹿市福祉援護課 TEL.0968-43-0052

おすすめ記事

最新記事

月を選択